院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2018.07.30更新

日本でいちばん大切にしたい会社/坂本光司  
皆さんにとって、大切にしたい会社ってありますか?それも日本で一番ですよ。
「社員のために心をつくす会社」
「他者の幸せのために働く会社」
「自分たちにしかできない仕事をしているオンリーワンの会社」
「物ではなく心を大切にしている会社」などなど。
作者は、こんな会社を大切にしたいのです。
●会社経営とは「五人に対する使命と責任」を果たすための活動
①社員とその家族を幸せにする
②外注先・下請企業の社員を幸せにする
③顧客を幸せにする
④地域社会を幸せにし、活性化させる
⑤自然に生まれる株主の幸せ
いちばん大切なことは、所属する組織に対する満足度が高く、帰属意識の高い社員でないと、お客様が満足するようなサービスを提供することなんて出来ないということです。
なので、この優先順位を決して間違えてはいけません。
要するに社員ファースト。
顧客が3番目というのも、結構びっくり。
以下代表的な会社を5つご紹介させて頂きますが、いずれもトップの思いが本当に素敵です。
●日本理化学工業株式会社
障害者の方々が褒められ、役立ち、必要とされる場をつくりたい。
幸せの四大元素のうちなんと三つは、働くことを通じて実現できるのです。
●伊那食品工業株式会社
「社員の幸せのための経営」「戦わない経営」を貫き、48年間増収増益って凄い。
いい会社とは、単に経営上の数字ではなく、会社を取り巻くすべての人々が「いい会社だね」と言ってくださる会社のこと。
社員自身が会社に所属することの幸せを噛みしめられるような会社のこと。
●中村ブレイス株式会社
「人を支える」会社には、日本中から社員が集まり、世界中からお客様が訪ねて来ます。
ずっと弱者の視点に立ち、弱者のために物づくりを続けてきた会社。
●株式会社柳月
地域に生き、人と人、心と心を結ぶ経営を貫いていきます。
「企業の目的は地域の人々を幸せにすること」

「我が社がなくなったらお客様が困るような会社を目指したい」
●杉山フルーツ
「あなたのお客で本当によかった」と言われる、光り輝く果物店。
エピソードが本当に素敵で、ここで果物を一度注文してみたいです。
企業は、社員の幸せを通して社会に貢献し、企業で働く社員の幸せのためにあるのです。
経営とは?
経営者は何をするのか?
社員にとって幸せとは?
色々な問い掛けがありました。
チーム梶川のメンバーがハッピーなら、その家族、患者さん、業者さんなど梶川眼科医院に関わるみんなもハッピ~!!
【2018.7.30投稿】

hp2018.7.30

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

SEARCH

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら