院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2022.07.13更新

すべてが用意されているゼロポイントフィールドにつながる生き方/村松大輔

「あなたの本当の想いが叶うところ」
そんなところあるん⁉️
「すべてが用意されている周波数帯へ」
物理が大の苦手だった僕には、のっけから引き気味です(苦笑)。実際にはてなマークが点灯する場面もありましたが、読んでいくうちにどんどんその内容に引き込まれていきます。

●自分の出す周波数に応じた世界が展開される。
幸せだという周波数を出していると、その人は幸せな情報をたくさんキャッチし、ムカついているとムカつく情報ばかりキャッチする。

●引き寄せの法則:幸せなことも悪いことも、全て自分が引き寄せている。
つまり、自分が出している周波数によって現象が変わるんです。「ありがとう」と感謝したくなる出来事を引き寄せたいなら、まず自分が「ありがとう」の周波数を出すことが大切。

●自分が発振する周波数によって、職場の人たちも、仕組みや組織自体も「自分を生かす」という周波数帯になれば、人も組織もより良くなる。

●「私が私を一番大切にする」という周波数を大切にする。
「なぜこんなことが起こるんだろう。自分発振の周波数は何だろう」ということに気づいたら、すぐに自分の内面を見て、相手に寄り添う方の周波数に改善する。

●「これが好き」「これが楽しい」の振動数を響かせていくと、自分の得意分野を活かせるようになる。
反対に「自分はここに合わない」と思いながら仕事をしていると、そういう周波数でしか世の中を見られなくなり、マイナスの出来事を引き寄せるようになってしまう。

●色々な出来事は、向こうから勝手にやってくるものではない。
全て私たちの出す波動、周波数の結果。だから、その出来事から感謝のメッセージを汲むことが出来れば、その結果は卒業となっていきます。

hp2022.7.13

 

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

SEARCH

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら