院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2017.12.10更新

朝6時30分に起床。
今日は、お遍路さん泣かせの最大難所、「遍路転がし」の焼山寺に挑戦️。
「遍路転がし」とは、お遍路さんを転げ落とすような険しい山道のことです。
3度の登りと2度の下りで、累積高低差が1100mにも及ぶ上級コース。
今日の行程は、
鴨島駅️➩藤井寺️➩長戸庵️➩柳水庵️➩左右内の一本杉️➩焼山寺
6つの「お遍路転がし」恐るべし️。
登りも下りもホンマにキツくて、二人ともお遍路道を黙々とひたすら歩く、歩く。。。
階段を見上げれば、大きな杉の背後から太陽光が燦々と注がれ、穏やかな表情で佇む弘法大師像。まさに「同行二人」で、いつも弘法大師さまが見守ってくださる感じ。パワースポットだそうです。
午前8時20分に鴨島駅を出発し、ゴールである焼山寺のバス停に着いたのが午後4時15分。
実に8時間。
お昼ご飯と参拝の時間を除いても、正味6時間を完歩️!!
僕の万歩計では、
累積高低差1168m️
普段3000歩しか歩かへんのに、なんと驚異の39550歩️
こんなん初めて。
歩行距離も33.7km。
でも、本で見てみると19.5kmでした(苦笑)。
平地の一歩と山道の一歩では、歩幅が違うもんね。
こんだけ歩いたのに1400カロリーってどうよ。
余りの足痛のため、夫婦揃って前かがみで歩き方が変です~(涙)。

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.12.09更新

今日から年内最後のお遍路さんの旅です。
午前診を済ませ、香川県さぬき市にある八十七番・長尾寺へ。
長尾寺の納経を終えたら、いよいよ八十八番結願(霊場の全てを納経し終えること)の寺である大窪寺です。
と言っても、僕たちは一番から順番に廻っているいる訳ではなく、全くの順不同のばらばら。
ご本尊の仏さまには、それぞれ役割があります。
本日参拝させて頂いた"観世音菩薩"は、あらゆる苦しみから救ってくださり、"薬師如来"は、病気を治し、悩みを解決してくださります。
明日のお遍路さんに備えて、今日は徳島駅近くに宿泊。
近くの居酒屋さんで徳島名物のすだち角ハイボールやすだち酎ハイを飲み、阿波尾鳥の焼き鳥・阿波天然鯛釜飯・ガガネ唐揚げ・徳島産シジミ味噌汁に舌鼓を打ち、まいうぅ~。

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.10.11更新

今朝は5時30分起きで、6時からお勤めです。
仙遊寺のご住職から茶目っ気たっぷりの面白おかしいお話から心に染み入る話まで拝聴させて頂きホント良かったです。
生かされている命
生きていること自体が奇跡
どう生きるか️?!
ご本尊である千手観世音菩薩は、あらゆる苦しみから救ってくださります。そのお顔を拝見しているだけで、すぅ~と心が和みます。
今日は、チャリンコお遍路さんで、お天気も良くて爽快でした。
五十八番・仙遊寺️➩六十六番・泰山寺️➩五十七番・永福寺️➩五十四番・延命寺️➩五十五番・南光坊️➩五十九番・三角寺の6ヶ寺をお参りさせて頂きました。
てか、サドルが硬すぎてお尻が痛すぎ(涙)。
四国八十八ヶ所霊場巡礼の旅(其の五)
平成29年10月9日現在、88分の40。
この2日間で12個の煩悩がなくなったはずです(苦笑)。

【2017.10.09投稿】

hp2017.10.09(1)

hp2017.10.09(1)

hp2017.10.09(3)

hp2017.10.09(4)

hp2017.10.09(5)

hp2017.10.09(6)

hp2017.10.09(7)

hp2017.10.09(8)

hp2017.10.09(9)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.10.11更新

四国霊場八十八ヶ所巡礼の旅・第5弾️
歓喜庵のご主人が横峰寺の登山口まで送って下さり、もう感謝、感謝です。
横峰寺まで2.2㎞。
緑はめっちゃ綺麗し、空気もうまい。
楽勝やん!!
って、思ったのが甘かった。。。
距離は短いけど、ごっつい坂が急!!
汗ダラったらで何とか横峰寺へ。
すれ違った歩きお遍路さんは、たったの二人️。
あとで解ったことやけど、ここって「お遍路転がし」と言われてて上級コースみたいです。
今日は、六十番・横峰寺️➩六十四番・前神寺️➩六十三番・吉祥寺️➩六十二番・宝寿寺️➩六十一番・香園寺️➩五十九番・国分寺の6ヶ寺をお参りさせて頂きました。
今日の泊まりは仙遊寺の宿坊です。
天然温泉、お寺の農園で採れた季節の野菜を使った精進料理の一泊二食で6000円。
めっちゃリーズナブル!!
お部屋も12畳広々の和室で鍵付きの個室です。以前、高野山の宿坊に泊まった時には、ふすま1枚の仕切りだけでしたぁ~(苦笑)。
四国八十八ヶ所霊場巡礼の旅(其の五)
平成29年10月8日現在、88分の34。

【2017.10.08投稿】 

hp2017.10.08(2)

hp2017.10.08(3)

hp2017.10.08(4)

hp2017.10.08(5)

hp2017.10.08(6)

hp2017.10.08(7)

hp2017.10.08(8)

hp2017.10.08(9)

hp2017.10.08(11)

hp2017.10.08(10)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.10.09更新

先週土曜日、お遍路さんに備えて前泊です。
神戸から車で3時間。
愛媛県西条市にある山ん中の京屋旅館別館・歓喜庵さん。ご飯も美味しいし、温泉もええ感じ️。
本館に泊まらせて頂いたけど、夫婦二人には余りにも広すぎる客間にびっくり。
ここのご主人が、まためっちゃ素敵な方でした。
夫婦で明日のお遍路の行き方を訊ねて色々とお話しをしていたら、なんとわざわざ僕たちのために車で送ってくれるって️。
マジか️?!
本当に感謝、感謝です。
おもてなしが素敵すぎる!!
「一期一会に心を磨き今を生きる」
さすがです️。

【2017.10.07投稿】

hp2017.10.07(1) 

hp2017.10.07(2)

hp2017.10.07(3)

hp2017.10.07(4)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.07.01更新

朝起きてカーテンを開けたらびっくり!!
マジか️?!
昨日の絶景が、濃霧のため全く見えへん。。。
でも、何とか下山できました。
今日も朝から二十二番➩平等寺️十九番➩立江寺️十八番➩恩山寺️八番➩熊谷寺️九番➩法輪寺️十番➩切幡寺へお参りです。
お昼ご飯はラーメン。
すだちが入っているのが、やっぱ徳島ですな~、スープは塩味オンリーですが、あっさりと思いきや濃厚で出汁も効いてます。
鶏チャーシューってのも面白い。まいうぅ~。
四国霊場の数は88。
なぜ88なのかは定かではないけど、人間の煩悩の数とされてるみたいです。
霊場を廻ることでその煩悩が一つ一つ消えていくという。
この2日間での7つの煩悩が消えました。
【2017.6.25投稿】

hp2017.6.25(1)

hp2017.6.25(2)

hp2017.6.25(3)

hp2017.6.25(5)

hp2017.6.25(4)

hp2017.6.25(6)

hp2017.6.25(7)

hp2017.6.25(8)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.07.01更新

四国霊場八十八ヶ所巡礼の旅・第4弾。
午前の仕事が終わってから、2時間半をかけて徳島県阿南市にある二十三番・薬王寺をお参りして来ましたぁ。
とっても素敵なお寺で、の~んびり散策して癒されました。
瑜祇塔がこれまたカラフルで、日和佐のシンボルだそうです。
宿泊は、椿自然園さん。市内にあるというのにそこに辿り着くまで、舗装はされてたけど獣道のようでスリル満点。
道幅も狭くてマジでビビりまくり。
ミカン園に囲まれた小さな旅館ですが、お部屋からの眺めが絶景さすが阿南室戸国定公園。
来た甲斐ありましたぁ~。アットホームな雰囲気で、海の幸がめっちゃ美味しい。
今日はなんとか天気ももってラッキー。
明日は雨か、やっぱり。。。

【2017.6.24投稿】

hp2017.6.24(1)

hp2017.6.24(2)

hp2017.6.24(3)

hp2017.6.24(4)

hp2017.6.24(5)hp2017.6.24(6)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.03.26更新

今日も朝から車でのお遍路さん。
四国八十八ヶ所霊場第一番である霊山寺からスタートし、極楽寺➩大日寺➩地蔵寺➩安楽寺➩十楽寺の6ヶ寺を参拝して来ました。
小学校低学年の女の子が、大きな声でハキハキと般若心経を唱えていたのにびっくりです。
白衣の後ろに書かれている「南無大師遍照金剛」の意味は?
仏さまの慈悲の光は、すべてのものに及びます。そして、すべてのものに幸せを及ぼそうという智慧(ちえ)の働きは、ダイヤモンド(金剛石)のように堅固で輝きを失いません。
十楽寺には、眼病に御利益のある地蔵尊が祀られています。僕が一生忘れられない患者さんへのお土産として御守りを買って来ました。
四国八十八ヶ所霊場巡礼の旅(其の参)
平成29年3月20日現在、88分の21

【2017.3.20投稿】

hp2017.3.20(1)

hp2017.3.20(2)

hp2017.3.20(3)

hp2017.3.20(4)

hp2017.3.20(5)

hp2017.3.20(6)

hp2017.3.20(7)

hp2017.3.20(8)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.03.23更新

この連休、久しぶりのお遍路さんのため徳島市へ。
駅前のレンタサイクルに寄り、チャリンコお遍路さんです。
大日寺️➩常楽寺️➩國分寺️➩観音寺️➩井戸寺の5ヶ寺を参拝して来ました。
朝の11時から夕方の5時くらいまで結構こいだわぁ~。
サドルが硬くてお尻痛すぎ(涙)。
晩ご飯で徳島の地ビール5種類飲んでほろ酔い気分。
四国八十八ヶ所霊場巡礼の旅(其の参)
平成29年3月19日現在、88分の15

【2017.3.19投稿】

hp2017.3.19(1)

hp2017.3.19(2)

hp2017.3.19(3)

hp2017.3.19(4)

hp2017.3.19(5)

hp2017.3.19(6)

hp2017.3.19(7)

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.01.04更新

翌日は、朝から旅館近くにあった「かずら橋」へ。
高所恐怖症の僕には、お尻の穴がキュンとなる高さ。
ひぃ~マジか?!
板と板の隙間はあるし、加えて橋が結構揺れるおまけ付きで
めっちゃ怖い。
大歩危では、遊覧船に乗り、断崖絶壁の渓谷美を満喫。
船の真ん中にコタツがあった嬉しいサービスにほっこり。

車を走らせ四国霊場八十八巡礼の一番・霊山寺に向かったところ、
途中から大渋滞。
急きょ近くの「金泉寺」へ。
超空いててラッキー。

夕方、淡路島の洲本温泉まで戻って来ました。
ホテルのビンゴゲームでタダでは帰らない母娘は、景品をゲット️する
ところが凄い。
父息子は、ハズレです~(涙)。

四国八十八ヶ所霊場巡礼の旅(其の弐)
平成29年1月2日現在、88分の10

【2017.1.04投稿】

hp2017.1.02(1)

hp2017.1.02(2)

hp2017.1.02(3)

hp2017.1.02(4)

hp2017.1.02(6)

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

前へ

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら