院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2020.09.30更新

ダイビング紀行最終日。
チームの顔ぶれも変わり、マクロ派ダイバー集結でぇ〜す。
ガイドのいずみちゃんを筆頭に、ゲスト5人が全員オリンパス製TGシリーズって凄くない!?️
皆んな、岩肌をガン見してウミウシなどちっちゃな生き物探し。
ウミガメさんも出た!!️
てか、違うとこに居てたので、見逃してもぉ〜た(涙)。
惜しすぎる。
また来るからねぇ〜。
今回、お世話になったカアナパリ・スタッフの皆さん、色々とご迷惑をお掛けしてすみません&ありがとうございましたぁ〜。

hp2020.9.22(1)

hp2020.9.22(2)

hp2020.9.22(3)

hp2020.9.22(4)

hp2020.9.22(6)

hp2020.9.22(5)

hp2020.9.22(7)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.09.30更新

2日目、朝から真夏日を思わせるドピーカンな晴天。
出航して湾の外に出ると、うねりのため船が揺れる、揺れるぅ〜。
「気持ち悪りぃ〜!!️」
そう思ったのは僕だけではなく、皆んな気分悪そう。
結局、ガイドさんと漁師さんのご判断でまた湾内に引き返すことに。
穏やかな海で良かった。
海況は良くなったけど、透明度がイマイチ。
ダイビング出来るだけで嬉しいぃ〜。
今日もいっぱいお魚・エビ・カニ・ウミウシとの素敵な出逢いがあってめっちゃハッピー。

hp2020.9.21(1)

hp2020.9.21(2)

hp2020.9.21(3)

hp2020.9.21(4)

hp2020.9.21(5)

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.09.30更新

先日の連休、毎年恒例となったM先輩とのダイビング紀行のため徳島県と高知県の境にある宍喰(ししくい)というとこにやって来ましたぁ〜。
室戸で潜るのはホント久しぶり。
お天気はイマイチだったけど、とっても穏やかな海でラッキー。
小魚の大群による変幻自在な乱舞に圧倒され、綺麗なウミウシ(海の中のなめくじみたいな生物)にも出逢え、おちびちゃんたちのキュートな表情に癒されまくり。
ガイドのKちゃんの小さな生き物を探す眼力にあっぱれ。
さすが!!️
偶然テレビで観た「むろと廃校水族館」にも行って来ました。
このアイデアが凄いです。
椎名小学校から子どもたちの声が消えてから12年が経ちました……
2018年の春、ふたたび子どもたちの声や笑顔が戻ってくることを期待し、「むろと廃校水族館」へと生まれ変わりました。
学校ならではの特性を生かし、社会問題化している廃校施設の新たな利活用に取り組んでいます。

hp2020.9.20(1)

hp2020.9.20(3)

hp2020.9.20(4)

hp2020.9.20(2)

hp2020.9.20(5)

hp2020.9.20(6)

hp2020.9.20(7)

hp2020.9.20(8)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.08.13更新

先月、香葉村真由美先生のあり方教室・神戸校の第3講&卒業式でしたぁ〜。
今回のワークは、胸にズドンッ!!️ってきた。
「生ききる人生」
思い残すことのない人生を歩んでいるのかと問われれば、悲しいかな「全然」と呟くしかない。。。
どれだけの人が、「私は、生ききる人生を送っている」と胸を張って言えるんだろう。
今回の本質的なテーマは、自分に喝を入れるのにドンピシャのタイミング。
人を愛することとは!?️
愛されることとは!?️
感謝とは!?️
卒業式では、教え子ひとり一人にスポットライトが当たります。真由美先生が、教え子たちの自分のありたい姿を愛情たっぷりのメッセージで応援してくださりました。
卒業証書を頂いた時には、ホント嬉しかったです。
あり方が素敵な先生だからこそ、愛の塊の先生だからこそ、その言葉に重みがあり、教え子たちの心にビンビン響きます。
真由美先生との出逢いに感謝、感謝。
「人は愛でしか変わらない」
先生のあり方に直に触れられて本当に良かった。
あり方教室の仲間、学級委員長のみきち〜、ウォーリーさんにも感謝。
先生の教え子たちが、日本のあちこちで「生ききる人生」を歩んでいると思うとワクワクするぅ〜。
僕も顔晴りまっす。

HP2020.8.13

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.07.19更新

今回も5000人限定のソーシャル・ディスタンス観戦。

家内と甲子園に行くと、負け試合になるというジンクスを覆し、昨日はビッグイニング!!
猛打爆発に家内も2年ぶりに大喜び。
みんながヒーロー。
西の禊の力投、さらにあのスクイズはあっぱれ!!️
糸原の右中間真っ二つのツーベースが、打線に弾みをつけました。
繋いで、繋いで、大山選手のドッカーンで堪らんかったです。
やっぱ六甲おろしの大合唱は気持ちいいぃ〜。

hp2020.7.18(1)

hp2020.7.18(2)

hp2020.7.18(3)

hp2020.7.18(4)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.07.17更新

先日、今シーズン初となる甲子園球場での有観客試合を観に行って来ましたぁ〜。

試合開始が雨の影響で45分遅れだったけど、待ちに待ったワクワク試合。
満席4万7千人のところ5千人限定のソーシャルディスタンス・モードでの観戦。
球場ガラガラやん(苦笑)。
カキ〜〜ンッ!!️
いけぇ〜!!️
絶叫マシンと化する私。
入ったぁ〜〜〜!!️
左中間最深部に突き刺さるボーアの先制ツーランホームラン。
その後のチャンスに追加点が奪えずもうヤキモキ。
阪神の攻撃の時は、メガホンバットでの応援が凄い。
鳴り物が出来ないし、ファンも久しぶりで慣れていないのか、チャンスマーチやわっしょいコールもちょっと合っていない感じかなぁ。
阪神がピンチの時は、どこからともなく手拍子が沸き起こり、球場全体に拡がっていきます。
選手も絶対に元気を貰えるはず。
一方、横浜の攻撃の時、球場がどんだけ静寂やねん。
キャッチャーミットで捕球する音が、なんとも耳心地がいい。
試合結果!?️
ソトのツーランホームランで逆転負け(涙)。
勝ちパターンの展開だっただけに余りにも悔しすぎるなぁ〜。
次回、絶対にリベンジで!!

hp2020.7.11(1)

hp2020.7.11(2)

hp2020.7.11(3)

hp2020.7.11(4)

hp2020.7.11(5)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.07.15更新

香葉村真由美先生の「あり方」の教室・第2講に参加して来ましたぁ〜。
真由美先生からお手紙を頂きました。
なんと直筆だったので、さらにびっくり!!
僕の心に寄り添った内容で、心がほっこり、勇気と元気を頂けてマジで嬉しかったです。
感謝、感謝。
真由美先生のお話って、100%涙が溢れ出ます。
感情が、揺れ動かされます。
娘さんのエピソードトークを伺って、先生の「心の核」による覚悟が凄いって思いました。
「自分の思いを伝えたい人に伝え続ける。」
もうそのエネルギーが半端ない。
一切の見返りを求めない。
絶対にあきらめない。
相手の行動に惑わされない。
相手のためにとことん尽くす。
娘さんとの関係性、愛情のかけ方が素敵すぎる。
「あり方」のブレがない生き様は、ホント格好いい。
娘さんがデザインしたHAKのロゴマーク。
「人は愛でしか変わらない」
この頭文字を取ったHAK。
誰の背中にも必ず羽が生えています。
自分の願わしい場所へ飛んでいけるのです。
羽の真ん中には、大きな愛。
このロゴマークにも先生の思いが、いっぱい詰まってたんだ。
先生は、一貫してその思いをあり方教室のメンバーに伝えてくださります。
さすが!!️
自分が与えたものが、自分にちゃんと返ってくる。
愛情を注げば、注いだ愛情が自分にまた返ってくる。
自分のあり方を背中で見せれば、子供たちがそのあり方を受け継いでくれる。
娘さんたちが、真由美先生のあり方しっかりとバトンリレーしている姿は本当に素敵です。
娘さんさんたちの手紙からそんなことを感じました。
思いは、伝えるのが大切。
思いは、形(手紙など)にするのも大切。
あなたは、自分の思いを伝えたい人に伝え続けていますか!?️
第3講もめっちゃ楽しみぃ〜。
真由美先生、クラスのみんな、ありがとうございました。

hp2020.7.14

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.07.01更新

今日から7月。

下半期のスタートです。

月が変われば、ツキが変わる!!

先日、メンバーからお誕生日祝いのお花をプレゼントされ、感謝、感激、雨あられ(嬉)。
みんな、ありがとう!!

物忘れはどんどん酷くなってるけど、気持ちは永遠の36歳、60うん歳の着ぐるみをまとってワクワクな人生を楽しむことにしまぁす。

hp2020.7.01(1)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.06.26更新

先週土曜日、10Kmランニング(3rd)して来ましたぁ〜。
自己記録を大幅に更新。
57分5秒→55分34秒
おっしゃっ〜〜〜!!️
最後の3Kmを必死のパッチで走り切ったのが大きい。
先週は、1Km6分超えもあってバテバテやったのに、いい感じで足が出て走れた。
家内から”父の日”にプレゼントされた5本指ソックス効果!?️
ビギナーからアスリートまでスポーツを愛する全ての人にために開発されたソックスらしい。
指先で大地を蹴ってる感覚は、素人の僕でも感じます。
次も顔晴ります!!

hp2020.6.20(1)

hp2020.6.20(2)

hp2020.6.20(3)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.06.16更新

先日、みきち〜主催・香葉村真由美先生の『あり方』の教室in神戸に参加して来ましたぁ~。
オンライン講義です。

~あなたの原点を見つめる~

第1講義は、母としての香葉村真由美~わたしのあり方~

真由美先生の思いに触れ、みんなウルウルなります。
気持ちがひとつになり、安心安全な場作りが出来上がっていくのです。

「母」という存在を内観すると、出てくる、出てくるみんなの思い。
感極まって涙が溢れ出るクラスの仲間たち。
皆さんの自己開示がホント素敵で凄すぎて、真由美先生とのやり取りを一生懸命に聴いていました。
自分に関わることも多くあり、いっぱいの気づきと学びがあります。

自分を見つめ、自分の原点に気づく
思い込みを手放し、あり方を覚悟していく

「◯◯しなければならない」「◯◯すべきである」
随分とマシになったけど、この思い込みを完全に手放したい。
「◯◯したい」
思い込みを消し去り、Want to〜の世界で生きたいと思う。
頭では解ちゃ~いるけど、心が素直になれない。

真由美先生の思いに触れて自分らしい「あり方」を見つけます

あり方を高みあえる皆さんとのご縁に感謝、感謝。
真由美先生、素敵な仲間の皆さま
ホント濃いぃ〜有意義な時間をありがとうございました。
次回の講義もめっちゃ楽しみです。

hp2020.6.07(1)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

前へ

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら