院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2021.07.08更新

 

 

hp2021.7.08(1)

hp2021.7.08(2)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.06.20更新

習慣が10割/吉井雅之

令和2年7月豪雨(熊本県)により大きな被害を受けた100年以上続く老舗旅館「しらさぎ荘」を復興させたい。そんな思いの有志メンバー吉井雅之さんの書籍「習慣が10割」を昨秋に購入。やっと読むことが出来ました(苦笑)。
習慣とは、自分では意識せず何気なくやってしまうこと。
自分の場合、朝起きたら何気なく髭剃りシェーバーを当て、何気なく歯磨きし、何気なく顔を洗う。
習慣を変えれば人生が変わる!!️
そうなんや。
今から始める習慣の積み重ねで、未来の自分を作り上げる。
過去を変えることはできないが、未来を作ることはできる。
小さなことを1つだけでも、やり続けることで未来は変わる。
この文言を見ただけでワクワクしてきます。実際、僕にも毎日コツコツと続けている習慣が幾つかあります。ワクワクするような未来をイメージして、脳のブレーキを外すトレーニングをしています。具体的な習慣の事例内容がいっぱい載っていたのも凄く参考になりました。やはり脳をいかに騙すかが鍵ですね。

●続く習慣と続かない習慣の違いは、脳が楽しいと感じるか、感じないか。
人間は、楽しいことしか続かない。

●「自分で決めた約束を守ることができた」という実績を作る。
どんなに些細なことでも、毎日続けることで自信がつき、達成感をもたらす。

●人間の脳は、「できる」と思ったことは全部できるようになっている。
「どうすれば出来るのか?」と脳に問い掛けると、脳はできる方法を探す。

●どうせなら「ポジティブな思い込み」をする。
ポジティブな言葉を使い、夢を実現した未来の自分をイメージして、脳にプラスの問い掛けをしながら、「自分はできる」と良い錯覚をする。

●習慣を始める時、絶対にやってはいけないことは、完璧を目指すこと。
ハードルを低く設定し、とにかく継続できたという実績を作る。

●円満な人間関係を築くには、「相手のため」を考える習慣が必要。
「どうしたら喜んでくれるか」「どうしたら役に立てるか」を考えていれば、自然と相手が喜ぶような言葉や表情が出力される。
「ありがとう」を伝え続けたら、いつか相手からも感謝の気持ちが変えてきて、お互いを大切にする心が生まれる。

hp2021.6.20

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.06.12更新

CO2濃度測定器を導入しましたぁ〜。
二酸化炭素濃度は、室内の換気を行う基準のひとつです。数字の周りのサークル表示は、就業前などは500ppmの「緑色」ですが、患者さんが徐々に増えてくると「黄色」に変化します。今日なんて1045ppm!!
「オレンジ色」になれば、自然換気も追加します。
換気をする目安の見える化が出来て興味深いです。

hp2021.6.12(1)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.05.20更新

スタッフのロッカールームをリフォームして、診察室を増設しました。

器機の搬入も済ませ、いい感じに仕上がっています。

hp2021.5.20(1)

hp2021.5.20(2)

hp2021.5.20(3)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.03.21更新

昨日は、「日本の滝百選」にも選ばれている兵庫県北部にある「原不動滝」に行って来ましたぁ〜。
ブナやモミなどの原生林に囲まれた清流が3段状になって落差88mの岩肌を滑り落ちる姿を吊り橋から
眺めます。
めっちゃ美しくて素敵です。
男滝に女滝が寄りそうように一つの滝壺に流れ落ちることから「幸福の滝」「恋愛成就の滝」とも言われています。
紅葉時期だったら、さらに素晴らしいはず。
ほと走る白い水しぶき、耳心地よい滝の音、小鳥のさえずり、マイナスイオンのシャワーも浴びて癒されまくり。
滝っていい感じぃ〜。
到着した時には、僕ら以外に誰もおらず貸し切り状態!!️
もっとゆっくりしたかったけど、次の目的地である丹波篠山にある古民家食事処へ。
丹波篠山の森の中で鳥の鳴き声が響き、ゆっくりと時間が流れる隠れ家「やまゆ」さん。
旬のお野菜を使った伝統料理など、特にとろろご飯が本当に美味しい。
街なかをぶらぶら散策して、楽しかったです。
「日本の滝百選」巡りプロジェクト。
7滝/100滝(2021.3.20現在) 

hp2021.3.20(1)

hp2021.3.20(2)

hp2021.3.20(3)

hp2021.3.20(4)

hp2021.3.20(5)

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.03.14更新

先日、ほめ達!西村貴好先生の【人と組織を活性化!ほめ達オンラインセミナー】を受講しましたぁ〜。
「ほめ逹」とは、人やモノ、出来事などに独自の切り口で価値を見つけ出す価値発見の達人です。
ほめ逹は、
心のフィルターになる人。
周りの皆んなにプラス意識を与える人。
安心と安全の場を提供する人。
暗闇の中でロウソクの火になる人。
3S(凄い・さすが・素晴らしい)を使う人。
3D(でも・だって・どうせ)を使わない人。
ブレイクアウトルームに分かれてのワークでは、実に楽しく学ぶことが出来ました。あのほっこり温かい場の雰囲気は、初対面とは思えない居心地の良さ。
褒められた方も、褒める方もどっちもハッピー。
3年ぶりの受講でしたが、今回の西村先生の講義も最幸。
こんな素敵なイベントを主催してくれたちはるん、ありがとうございましたぁ〜。

 hp2021.3.14(1)

hp2021.3.14(2)

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.02.28更新

社会人として大切なことはディズニーランドで教わった/香取貴信

令和2年7月豪雨(熊本県)により大きな被害を受けた100年以上続く老舗旅館「しらさぎ荘」を復興させたい。そんな思いの有志メンバー香取貴信さんの書籍「社会人として大切なことはディズニーランドで教わった」を昨秋に購入。クラウドファンディングは大成幸でした。
3年前、当院では院長還暦プロジェクトを立ち上げ、ディズニーランド&シーのパーク研修と毎月の院内研修を実施し、色々な学びと気づきがありましたが、違った視点で書かれていてとても面白かったです。
当時ヤンキー少年だった香取さんが、ディズニーでの様々な経験を活かして仕事の根底にある本質を突き詰めていきます。
働くとは?
教えるとは?
本当のサービスとは?

●迷ったら何で判断するのか?!
 行動規準に創業者の想いである理念「何のために」ディズニーランドがある
 のかなど目的の部分が加わることでより効果を上げる魔法に変わる。  
●必要なのは前向きに考えて「行動できる」チーム
 ミーティングとは、話し合いをして、何かを決めること。みんなから出た
 意見をより良い方向へ持っていくのが本当のリーダー。

●働くとは、「大切なもの」を本当に大切に思うこと

●ゲストの喜びが自分の幸せに繋がる

●言いにくいことをきちんと伝えるのが、本当の先輩や上司

●教えるとは、教える側と教わる側が「一緒に考える」ことが大事 

●一生懸命にやっている姿が価値を生む

●いま目の前にいるゲストに対して一生懸命になれ

●サービスは掛け算
 関わっている人の思いが、バトンとなって次のスタッフに渡り、掛け算のよ
 うに倍に倍にと膨らんでいく。その思いを受け取るのはゲストだけではなく、
 スタッフにも戻ってくる。

●ゲストの期待を超える「本当のサービス」
 いつでも絶対に手を抜かないこと。
 いま目の前にいるゲストに全力で接すること。

●いつのまにか作業が中心になってしまって本当の意味を忘れてしまう

●自分の働く場所が、自分のことを大切にしてくれる。
 その思いが届いたとき、自分も頑張ろうとします。

●人が喜び感動するのは、手間をかけることだと気づいた。

hp2021.2.28(1)

 

 

 

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.02.26更新

先日、SBT認定講座3級を受講しましたぁ〜。
SBTってなんなん!?️
Super Brain Trainingのこと。
SBTは大脳生理学と心理学に基づき、研究、確立した脳から心を鍛えるメンタルトレーニングです。
日頃からもっとプラス思考の人間になりたいと思ってたけど、実際にはどうやれば良いのか解らず悶々。
臼井先生の講座では、脳の仕組みを絡めながら解りやすく説明してくださります。
系統的にカリキュラムが組まれており、実践的なワークも多いので非常に身に付きやすいです。
脳が変われば、人は変わる!!️
成功する脳=成功すると思えるから成功する。
ワクワクするイメージを持てば、誰もが自然と成功する!!️
プラス思考をつくるために3つの能力を高めます。
①成信力:成功を信じる力
②苦楽力:苦労・努力を楽しむ力
③他喜力:周りの人を喜ばせる力
プラス思考を習慣化しよう〜っと。
SBTメンタルコーチ資格講座
https://sanri.co.jp/

hp2021.2.26

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.02.12更新

月が変わればツキが変わる!!

2月からウォーキングは7.5Kmから10Kmに距離を延ばして顔晴っています。
須磨駅→塩屋駅→垂水駅→明石海峡大橋→垂水駅

この日の夕陽も、キラッキラでめっちゃ綺麗かった。
昨年末からランニングをお休みして2ヶ月が経過し、体重は2.5Kg増量中(嘆)。
なんとお腹ポッコリも再発。

ヤバい!!
毎日、純米吟醸酒と赤ワインを飲んでるもんなぁ。
そろそろ身体を絞っていきます。

hp2021.2.12

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.01.31更新

最高のコーチは、教えない。/吉井理人

日本ハムとソフトバンクを日本一に導き優勝請負人ともいえる千葉ロッテマリーンズ投手コーチの吉井さんの書籍だけあって、野球ネタのシチュエーション、その時の言葉や思いなどがとても具体的に書かれていて解りやすかった。野球が好きなので尚更である。吉井さんは、かつて大谷翔平投手やダルビッシュ有投手をコーチングし、筑波大学でコーチングの理論を体系的に学ばれただけあって、コーチングの本質を学ばせて頂けた。野球のコーチも上司といえる立場の人が読んでもと面白いと思う。職場に置き換えてみると「究極の上司像は、コーチングの結果、部下が何でも一人でできるようになり、はた目から見るとサボっているようにしか見えない上司だ。」以前、”最高のリーダーほど教えない””何もしないリーダ”というタイトルの書籍を読んだことがある。共通することは、自分で考え、自分で行動することで、勝手に成長するということ。

●主体は選手。個が伸びれば組織は強くなる

選手が最大限の能力を発揮できるように選手がどのように協議をしていきたいかを中心に考えるのが、コーチングの基本的な考え方。

●小さな課題を設定し、成長のスパイラルをつくる
簡単で小さな課題を設定し、小さな成功を継続的に積み上げていく方法がある。
課題設定矢印右️振り返り矢印右️新しい課題の設定というサイクルが習慣になるまで徹底的に繰り返す。

●質問で深掘りし、相手にとことん語らせる
60点をつける根拠となったプラス面から聴く。

●コーチは絶対に答えを言ってはいけない
コーチは、選手に自分の言葉で語らせることに徹底して意識的にならなければならない。もし言うとしても、「自分だったらこうしたかもしれない」「こんな選択肢もあるかもしれない」というヒントを口にする程度に留めておく。

●代行によって、相手の立場に憑依する
旧来のコーチにありがちな「自分だったらこうする」と考えるのではなく、視点を変えて「その選手だったらどうするか」と考える。

●良い面に意識を向けさせる質問をする
「出来たところは何?」という質問に変えてからは、プラス面を意識するようになり、前向きなミーティングに変わった。
●成長のために自ら課題を設定させる
自ら課題を言語化し、常に忘れないように意識するため書いておくことが重要。
大きな目標を達成するために自ら小さな課題を設定し、自ら解決する。そして、振り返りを行い、新しい小さな課題を設定する能力を培う指導は、コーチングの基本。 

hp2021.1.31

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

前へ

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら