院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2017.06.22更新

先日、朝礼の後、私のお誕生日をみんなで祝って頂きましたぁ~。
素敵なステンレス製の水筒もありがとうございます。
これからの季節にぴったり。
ヒンヤリしたドリンクが飲めるんでばっちりです。
嬉しいぃ~!
みんな、ありがとぉ~!!

【2017.6.19投稿】

hp2017.6.19

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.06.21更新

8回表、楽天の攻撃は、阪神ファンにとってはめっちゃ辛すぎた。
ポッコーンと上がったレフトフライは、浜風に乗り福留の頭上を越えるタイムリースリーベース。
マジか?!
打ち取ったと思った何でもないファーストゴロが、イレギュラーしタイムリーエラー。
マジか?!
フォアボールで満塁となり、直後の初級、カキ~~ン!!
目の覚めるような弾丸ライナーが、ピンポン玉のようにバックスクリーンへ一直線!!
ええもん観せて頂きました。
ファンのため息が球場全体を包み込み、オーロラビジョンに映し出された「ミラクル起こせ」
の文字がちょっと寂しげ。。。

それまでは、好投手・美馬から2点をもぎ取り、7回までは接戦でホント良い試合展開だっただけに残念無念。

原口の同点タイムリー!!
中谷の超ファインプレー!!
しっかり目に焼き付けておきます。

次に繋げるぞ!!

★阪神2-8楽天
2017年甲子園観戦成績:3勝5敗0分

【2017.6.17投稿】

2017.6.17(1)

2017.6.17(2)

2017.6.17(3)

2017.6.17(4)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.06.04更新

あと1球️!あと1球️!!
ポコ~ン。
中田選手の打球は、高ぁ~くバックネット方向へ上がり、フェンスぎりぎりの感じ。
取ってくれぇ~!!
岡崎が取った瞬間、甲子園球場の地鳴りのような大歓声。
おっしゃ~~~!!

阪神4-2日ハムで迎えた9回表。
いきなりエラーでピンチを広げ、2アウトまで漕ぎ着けたけどまだ2塁3塁。
一打同点の最悪のシナリオも頭によぎり、胃がキリキリ痛むようなハラハラドキドキの
展開やったけど、何とか勝ち切った。

初回、青柳投手の甲子園で3試合連続となるエラー絡みの失点に怒髪天。
でも、粘投で何とかゲームメークしてくれて良かった、良かった。

プロ13年目にしての初ホームランの岡崎弾が、逆転ツーランとなり狂喜乱舞!!
鳥谷の貴重なタイムリーも大きかったよ️。
糸井選手は復調の兆し️。
今日の六甲颪も最幸に気持ち良かったです。

☆阪神4-2日ハム
2017年甲子園観戦成績:3勝4敗0分

【2017.6.03投稿】

hp2017.6.03(1)

hp2017.6.03(2)

hp2017.6.03(3)

hp2017.6.03(4)

 

 

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2017.06.02更新

先週の日曜日、「ほめ達!」検定3級&2級取得のため朝から名古屋に行って来ましたぁ~。
 
「ほめ達!」って何なん?!
ほめ達!とは、目の前の人・物・起きる出来事などの価値を発見し伝える『価値発見の達人』のことです。
ほめ達!の究極の目的は、「心の内戦状態」を終わらせること。
日本国内で何と年間3万人を超える自殺者が続く異常な事態。。。

「ほめ達!」になったら良いこといっぱい!!
①今まで見えなかったもの(価値)が、見えるようになる。
②今まで湧かなかったアイデアが湧くようになる。
③プラスの引き寄せが強くなる。
④引き立てられ力が上がる。
⑤自分自身の人間力が高まることで、周りの人を光り輝くダイヤモンドに変えられる。
⑥自分自身も美しく輝く人間になれる。
⑦「ほめ脳」になって心の視野が広がり、価値・感謝・幸せを見つけやすくなる。

午前の3級は、ほめる達人としての「基本」を学ぶセミナーと検定の2部構成で、「事前の学習なしで取得可能」とHPに書かれていました。検定本を事前に購入していたので、新幹線の車中でパラパラとめくっていたら巻末資料に目が点に(*_*)マジか?!名古屋駅に着くまで必死のパッチで学習。
制限時間5分間で、ある答えを目標30個を書く問題が出題され、私は29個が精いっぱい。
本セミナーでは、73個の解答数でぶっちぎり。
何と過去最高は94個って、ありえへん!!
私も無事合格。

午後からの2級は、ほめる達人としての知識・考え方についてのセミナーと筆記のペーパーテスト30問400点満点で220点以上が合格。
西村貴好理事長自らが講師を務められ、のっけから講演内容に気合が入りまくり。
流暢な話しぶりとその内容に引き込まれ、めっちゃ面白く、興味深かったです。
いざ本番のテスト。
ここが大事ですと言って頂いていたのに、思い出せない還暦前の悲しい”オッサン脳”なのです。
1か月後の結果が、怖いぃ~(汗)。

●3D(でも、だって、どうせ)を言わない!!
●男性(解決)脳vs女性(共感)脳:違いを知り、理解をし、活用する。
●聴く時のコツ(全力の内容に笑):①全力での拍手、②全力での頷き、③笑顔
●なりたい自分になる!!
●人生の質は、自分への質問の質による。
●すべての出来事は、必然・必要・ベストと考える。
●本気のバロメーターは、協力者が現れるかどうかで測る。

懇親会にも参加させて頂き、みんなの思いは熱くて凄い!さすが!素晴らしい!素敵!!
また、「ほめ達!」名古屋温泉・心のお風呂に浸かりに行きますね。
西村理事長、認定講師の皆様、私に関わって下さった受講生の方々、お疲れ様&ありがとうございました。

【2017.5.28投稿】

hp2017.5.28(1)

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら