院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2021.01.10更新

先日、お天気も良かったので、須磨から明石海峡大橋までウォーキングしてきましたぁ〜。

2021年ハーフマラソン完走プロジェクト始動。
2ヶ月間は、左膝のことを考えてランニングをせず、ウォーキング・リハビリと筋トレで。
青空の下、久しぶりに身体を動かしたので、気持ち良かったです。
昨年末に10Km完走証が届きました。
141エントリー中51位(59分27秒)。
なんと1位のタイムは、31分52秒!!️
めっちゃ速えぇ〜(驚)。
ちなみにハーフマラソン1位のタイムは、1時間22分37秒って怪物級の凄さ。
お正月休みは、飲んで食べて寝るの生活だったので、すでに1.5Kg増量中。
ヤバイよぉ〜!!

hp2021.1.10(1)

hp2021.1.10(2)

hp2021.1.10(3)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2021.01.05更新

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

地元の綱敷天満宮に初詣。例年に比べて参拝の方は少なかった感じです。

学問の神様・菅原道真公が祀られています。
菅原道真公と今年の干支である牛にまつわる言い伝えはいっぱいあるようです。
「菅原道真公の出生年は丑年である」
「大宰府への左遷時牛が道真公を泣いて見送った」
「道真公は牛に乗り大宰府へ下った」
「牛が刺客から道真公を守った」
「道真公の墓所(太宰府天満宮)の位置は牛が決めた」
これにより牛は天満宮では、牛は御祭神の使者とされ、縁起がいいとされてます。

hp2021.1.06(1)

hp2021.1.06(2)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.12.13更新

昨日、2020年最後の10Kmランニングして来ましたぁ〜。
「Ring of Red オンラインマラソン2020 with 小野ハーフマラソン」へのエントリーも済ませています。
今年最後の走りと思うだけで、もうアドレナリン出まくりのプチ興奮状態。
念入りにストレッチ、左膝にバンテリン塗って、テーピングしていざスタート。
最初っから予想に反して攻めの走りとなっちゃって、1Km区間5分30秒。
ヤバイ速すぎて後半もたへん。
ちょっとペースダウンして、中間地点のタイムが29分40秒。
目標タイムを63分に設定していたので、結構なペースです。
ここでプラス思考なもう一人が呟き出します。
「顔晴ったら、10Km60分切れんで!!️」
その声が自分の中でどんどん大きくなって、身体も心も前のめり。
しかし、膝痛のお友だちがわめき出しスプリットが5分56秒、5分58秒となり「ヤバイィ〜、このままやったら60分切られへん」
折り返しの明石海峡大橋で家内と待ち合わせの約束。待ってくれている人が居ると思うと顔晴れる。
最後の1Kmは必死のパッチで走り切り、なんとタイムは
59分27秒
しゃ〜〜〜!!️!
最低限の目標はクリア出来た。
左膝が何とかもってくれた。
左膝くん、ホンマにありがとう。
これにて、2020年ランニング・プロジェクトは打ち上げです。
ハーフマラソンが膝痛のため10Kmランニングにエントリー変更となり悔しい思いをしたし、自己ベストの54分11秒には及ばなかったけど、ホント走ることの楽しさをたっぷり味わえた1年でした。
お腹ポッコリメタボのおっさんも、結構スリムに変身表情ウィンク
2-3ヶ月リハビリに専念して、来年こそはリアルなハーフマラソンに出場し、2時間10分切りでの完走を目指したいと思います。

hp2020.12.12(1)

hp2020.12.12(2)

hp2020.12.12(3)

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.12.07更新

息子に急きょ会いに行って来ましたぁ〜。
夫婦の新たなブームである「日本の滝百選巡り」にも一緒に着いて来てくれて、めっちゃ楽しい1日を過ごせて嬉しいなぁ。
息子の運転で福山市から広島県中ほどにある三次市近くの常清滝へ向かいます。
車中、息子が仕事もプライベートも含めて楽しくやっていることが伺えて、親として安心したり、成長して来ていると感じたり。
息子は、置かれた場所で素敵に咲き幸せにやっています。
常清滝は、那智の滝に匹敵する高さが126mもあり、迫力が
すごい!!️
滝ってホントいい感じぃ〜。
紅葉見物にも何とか間に合い、マイナスイオンのシャワーをいっぱい浴びて癒されました。
今年、息子に会えたのはこれで3回目、年間通して一緒に居れたのは1週間ほど。
会えない分、余計に濃厚な時間を過ごせてハッピ〜。
日本の滝百選巡り 6/100 2020.11.22現在

hp2020.11.22(1)

hp2020.11.22(2)

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.11.18更新

先日、「まゆみ先生の大人の教室」in 神戸 (第3弾) に小学6年生になりきって参加して来ましたぁ〜。
学級活動では、あるお題を出され、他のメンバーとこんなにも考え方や捉え方が違うということにマジでびっくり。
自分の「癖」を受け入れ、認めて、許し、こんな自分って可愛いぃ〜って呟くことにします。
道徳の授業では、究極の選択を迫られることになります。
大事なことは、そこにしっかりとした「自分軸」があって選んだかかどうか。
●ないものに目を向けるのではなく、あるに目を向ける!!️
●自分に嫌われるような生き方はしない!!️
6年3組まゆみ学級は、めっちゃ楽しく、いっぱい学べてホント最幸でした。
まゆみ先生のリアルな生徒になれて良かったぁ〜。
まゆみ先生、いつも感謝、感謝です。

hp2020.11.08(1)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.11.01更新

ミーハーな夫婦2人は、社会現象にもなっている「鬼滅の刃・無限列車編」を観に行って来ましたぁ〜。
最後は泣けた(涙)。
基本的に漫画やアニメは見ないし、予備知識は多少入れといた方がいいと言うことだったので、前日にNETFLIXで第2話までだけ視聴。
触りの部分を見ていただけでも何となくストーリーが掴めて良かった。
映像はリアルに綺麗で、戦闘シーンの動きが斬新で目が釘付けになります。
上手く言葉には出来ないけど、家族愛や絆、日本人として大切にしてきたもの、仲間、心のこと、炭治郎の優しさ、煉獄の生き様など色んなメッセージが込められていたように思います。
男は、やっぱり母親なんやなぁ。
NETFLIXで続きを観ることにします。

hp2020.10.24(1)

hp2020.10.24(3)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.10.31更新

先日、家内が「インスタでめっちゃ素敵なとこ見つけたから行きたい!!️」ってことで、急きょ比叡山山頂にあるガーデンミュージアム比叡に行って来ましたぁ〜。

ダリアとコスモス畑が、とにかく綺麗。
こんなにもまじまじといっぱいのお花を見たことない。
自然を満喫。
モネの絵画が風景に溶け込んでめっちゃいい感じぃ〜。
僕は、家内の専属カメラマンと化し、写真を撮りまくり(苦笑)。

比叡山といえば世界文化遺産の延暦寺は、外せません。
延暦寺って東塔地域・西塔地域・横川地域の3つの総称です。
へぇ〜。
ご本尊との距離がとても近く、拝顔させて頂くだけで心が穏やかになります。

午後3時半頃、2つ目の西塔地域を廻っていると、お近くの方が「閉まるのが4時だからもう間に合わないよね。」という話を小耳に挟みびっくり。
マジか!?️
お遍路さんのご朱印受付が午後5時だったので、勝手にそう思い込んでいました。
慌てて車に飛び乗り、横川地域に向かい、車を降りてから必死のパッチダッシュ!!️
3時55分でギリセーフ!!
ランニングで足を鍛えてて良かった。

思いつきのショートトリップは楽しかったぁ〜。
てか、帰りの名神高速道路だだ混み(涙)。 

hp2020.10.18(1)

hp2020.10.18(2)

hp2020.10.18(3)

hp2020.10.18(5)

hp2020.10.18(4)

hp2020.1018(6)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.09.30更新

ダイビング紀行最終日。
チームの顔ぶれも変わり、マクロ派ダイバー集結でぇ〜す。
ガイドのいずみちゃんを筆頭に、ゲスト5人が全員オリンパス製TGシリーズって凄くない!?️
皆んな、岩肌をガン見してウミウシなどちっちゃな生き物探し。
ウミガメさんも出た!!️
てか、違うとこに居てたので、見逃してもぉ〜た(涙)。
惜しすぎる。
また来るからねぇ〜。
今回、お世話になったカアナパリ・スタッフの皆さん、色々とご迷惑をお掛けしてすみません&ありがとうございましたぁ〜。

hp2020.9.22(1)

hp2020.9.22(2)

hp2020.9.22(3)

hp2020.9.22(4)

hp2020.9.22(6)

hp2020.9.22(5)

hp2020.9.22(7)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.09.30更新

2日目、朝から真夏日を思わせるドピーカンな晴天。
出航して湾の外に出ると、うねりのため船が揺れる、揺れるぅ〜。
「気持ち悪りぃ〜!!️」
そう思ったのは僕だけではなく、皆んな気分悪そう。
結局、ガイドさんと漁師さんのご判断でまた湾内に引き返すことに。
穏やかな海で良かった。
海況は良くなったけど、透明度がイマイチ。
ダイビング出来るだけで嬉しいぃ〜。
今日もいっぱいお魚・エビ・カニ・ウミウシとの素敵な出逢いがあってめっちゃハッピー。

hp2020.9.21(1)

hp2020.9.21(2)

hp2020.9.21(3)

hp2020.9.21(4)

hp2020.9.21(5)

 

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

2020.09.30更新

先日の連休、毎年恒例となったM先輩とのダイビング紀行のため徳島県と高知県の境にある宍喰(ししくい)というとこにやって来ましたぁ〜。
室戸で潜るのはホント久しぶり。
お天気はイマイチだったけど、とっても穏やかな海でラッキー。
小魚の大群による変幻自在な乱舞に圧倒され、綺麗なウミウシ(海の中のなめくじみたいな生物)にも出逢え、おちびちゃんたちのキュートな表情に癒されまくり。
ガイドのKちゃんの小さな生き物を探す眼力にあっぱれ。
さすが!!️
偶然テレビで観た「むろと廃校水族館」にも行って来ました。
このアイデアが凄いです。
椎名小学校から子どもたちの声が消えてから12年が経ちました……
2018年の春、ふたたび子どもたちの声や笑顔が戻ってくることを期待し、「むろと廃校水族館」へと生まれ変わりました。
学校ならではの特性を生かし、社会問題化している廃校施設の新たな利活用に取り組んでいます。

hp2020.9.20(1)

hp2020.9.20(3)

hp2020.9.20(4)

hp2020.9.20(2)

hp2020.9.20(5)

hp2020.9.20(6)

hp2020.9.20(7)

hp2020.9.20(8)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

前へ

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら