院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2017.02.20更新

昨日、人と組織のスーパーサポーターこと真ちゃん(佐藤真一さん)のお金の悩みから開放され、
本業に専念したい経営者ための「脱★ドンブリ経営実践セミナー」を受講して来ましたぁ~。
真ちゃんのブログ内容をかなり端折っていますのでご容赦ください。
それでも長いです。
のっけから、
Q1.会社のお金の話が難しくなるコツは?
Q2.会社のお金の話が簡単になるコツは?
はぁ~?難しくなるコツ️?!
一言でいうと、
正確さを追求する呪縛から離れ、枝葉末節にはこだわらない️!!
次なる問いかけ、
Q1.社長が学んではいけないお金の話は何?
えぇ~?学んではいけない️?!
唯一の正解があるわけではないけど、真ちゃん曰く、例えば
A1.専門的過ぎる税務の話、細すぎる仕訳の話。
なるほど。
確かに、損益計算書・貸借対照表とか言われてもよう解らへんし。
大雑把なことは知っておいて、細かいとこは専門の先生にお任せするとか。
Q2.では、社長が学ぶべきお金の話は何?
うぅ~ん。。。
A2.経営判断に使えるお金の話
つまり、自分の意思決定に使えるもの️。
設備投資やら、人の雇い入れやら、売上目標や利益目標だってしかり。
もし、いきなり200%の売上アップを求められても非現実的やん。
110%ならどう️?!
10%の売上アップなら決して無理な数字ではない。
これが達成されればスタッフにも還元されるとは言うものの「それで
本当にそれを達成する意欲が持てますか?」「それを魅力的に社員に説明できますか?」
いやぁ~難しいです。
そこに意味や意義、そして意図が、今以上にしっかりと見えていたら……。
あるひとつの簡単な図を覚えるだけで、シンプルかつスッキリと理解できるようになります。
例えば、
売上が10%増減するとどのくらい利益に影響するのかとか、簡単にシミュレーションできます。
てか、この図の中に当院の売り上げなどの数字を記入するんですが、全然書かれへんかった(汗)。
私、ドンブリ以下です(笑)。
後半は、ミッションやビジョンのワークが中心。参加メンバーと一緒にここに向き合い、色々と
シェアします。異業種の方とお話しするのは、良い刺激になってホント楽しいですね。
ヒューマン&キャッシュフロー経営
ビジョンがあって、やりたいことがあって、それを実現する手段としてお金がある!!
セミナーが終わってから、二人懇親会で盛り上がってましたぁ~。
真ちゃん、参加された皆さん、お疲れ様&ありがとうございました。

【2017.2.20投稿】

hp2017.2.19(1)

hp2017.2.19(2)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら