院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2017.03.16更新

コミュニケーション力&ホスピタリティ向上研修
~あなたがそばにいてくれると元気になれる~
顧客満足(患者満足)にもっとも大切な「相手に寄り添う気持ち」。
そんなホスピタリティ・マインドを磨ける機会はそうそうありません。
「しまね思いやり塾」では、髙塚人志先生(鳥取大学医学部特任教授)を講師としてお招きし、本格的にコミュニケーション力やホスピタリティ・マインドを磨く研修を何と10年間も継続して来られました。「しまね思いやり塾」の熱い思いが詰まった記念すべき第1回大阪思いやり塾1DAYセミナーに参加して来ましたぁ~。
「気づきの体験学習」でひたすら自分自身と向き合い、自分を見つめ、今の自分自身の生き方や人間関係を見直し、どのような人間関係を構築していくのかを考える気づき・学びの場となります。
今回の体験学習では、パートナーのお話に関心を持って「聴く」、さらに相手の気持ちをしっかり理解し、共感してあげること(特に女性の場合)を意識して取り組みました。どの方も心を開いて色々とお話をして下さり、楽しく学ぶことが出来て嬉しかったです。自分のコミュニケーション力の伸びシロが、いっぱい過ぎて驚きの連続(笑)。
●コミュニケーションとは、単に情報伝達だけでなく、「お互いの考えや気持ち 
 を理解し合うこと!!」。
●「十人十色」
 スタッフ17人いれば、「十七人十七色」
 違いを持っているから成長できる!!
●院長とスタッフでは立ち位置が違う!!
 だから見えるものが違う、考えも違う
●他人に優しさと元気を与え続けること!!
 さすれば、自分に返ってくる
●人を変えるのは難しい
 でも、自分は変われる!!
●  わかること    vs   同意すること
 他人の考えや気持ちを    他人の考えや気持ちを
 評価しないで受容すること  わかり賛成すること
高塚先生、素晴らしい素敵なご講演どうもありがとうございました。今回も楽しいワークを通して学びと気づきがてんこ盛りでした。あの会場の雰囲気もホント最幸。思いを持った素敵なメンバー100人との出逢いに感謝です。また、素敵な場作りをして下さった皆さんにも感謝。
みんなを繋いでくださった本家本元の田草先生にも感謝、感謝です。
セミナーが終わってから、高さ日本一のビル「あべのハルカス」に行って来ました。地上約 300メートルの「ハルカス 300(展望台)」からの眺めはめっちゃ綺麗かったです。てか、高所恐怖症の僕は、お尻がキュンキュン(汗)。

【2017.3.05投稿】

hp2017.3.05(1)

hp2017.3.05(2)

 

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら