院長の趣味の部屋

sp_inq.png

アクセスはこちら

2017.10.15更新

10月12日(木)から臨床眼科学会に参加しています。
平日の早朝というのに東京国際フォーラムの会場はもうごった返し。
1つ目の講演が終わって受付に戻ってみると、僕の聞きたかったランチョンセミナーは満席(涙)。
お弁当にありつけて良かった、良かった。
あるご高齢の先生の普段の診察風景や患者さんへの話し掛けの内容、「真摯に、誠実、丁寧に患者さんと向き合う」という言葉に、長年培ってこられた歴史を感じ、凄く重みがあり、耳に残っています。
夜は、「箱」会に参加させて頂きました。
「箱」って何なん️?!
自己欺瞞(じこぎまん)に陥っている人の状態を喩えている表現です。
じこぎまん️?!
自己欺瞞とは簡単にいうと、人間関係のトラブルの原因が、自分にあることに気付かないこと️。
「箱」を知っている人も知らない人も、セミナーを受講済みの方も、未受講の方も、自分の小さな「箱」から脱出する方法/大和書房を読んだ方も、読んでいない方も、誰でも参加できちゃいます。
今回は、僕の「箱」の師匠である真ちゃんとMちゃんの3人ででした。
Mちゃんとは初対面でしたが、気さくにお話させて頂いたし、みんながちゃ~んと傾聴してくださるので、ホッコリとしたあったかい気持ちになれます。
終わってから二人懇親会で、ドイツ料理にビールも美味い!!
酔っ払って、東京駅で降りなあかんところを5つ向こうの鶯谷駅まで行ってもぉ~たぁ~(苦笑)。
【2017.10.12投稿】

hp2017.10.12(1)

hp2017.10.12(2)

hp2017.10.12(3)

投稿者: 梶川眼科医院 院長:梶川大介

TEL:078-732-0091 診療時間:9:00~12:00/15:00~18:00 休診日:日祝・木、土曜日午後 アクセスはこちら